スキャルピング一覧

ドルスキャワールドFX

ドルスキャワールドFX」は、ドル円の1分足チャートに特化したトレードツールです。

インジケータにサインが出たらトレードをするだけといえば、なんともお手軽な印象を受けますが、そのように思い通りに行くものなのでしょうか?

ドルスキャワールドFXのトレードロジックは?

ドルスキャワールドFXは、逆張りトレードに対応したツールです。

テクニカル指標として、「ウィリアムズ%R」と「ストキャスティクス」を使用しています。
一定の条件を満たした際に矢印(サイン)が表示されますが、全ての矢印でエントリーするわけではありません。

ドルスキャワールドFXでは、

  • インジケータに表示される「大きな矢印」の向きをチェックする
  • ポジションがない場合に出現した矢印サインが「大きな矢印」と一致したらエントリー
  • ポジション保有中は「同じ方向で表示された矢印」は全て無視
  • エントリー時と逆向きの矢印が出たら決済

という流れでエントリーしていきます。

基本的には損切りは行わず、損益に関係なく矢印に従って決済します。

ドルスキャワールドFXでは、ピラミッティングやナンピン、マーチンゲールや逆マーチンゲールなどは一切行いません。
エントリーしたらクローズするだけというシンプルな繰り返しです。

トレードルール自体はマニュアルの中で全て公開されていますので、サインツールを使わなくても、あなた自身で判断することも可能です。
スマホなどでトレードする際には役立つでしょう。

ドルスキャワールドFXでは、トレードが推奨されている時間帯が決まっています。

8:00~9:00 早朝
10:00~13:00 午前から昼過ぎ
17:00~22:00 夕方から夜
2:00~4:00 深夜(金曜以外)

この時間帯は、バックテストではトレード勝率75%~80%と高めです。

この時間帯以外は値動きが大きくなることから、ドルスキャワールドFXのロジックが通用しづらくなります。
過去のデータからもトレード勝率が60%以下となり、獲得利益を減らすことが明らかなことから、トレード自体を避けたほうがいいです。

あなたの生活スタイルがトレード時間に合わないようであれば、ドルスキャワールドFXは見送ったほうがいいかもしれません。

>>「ドルスキャワールドFX」の詳細はこちら

購入者特典

  • 1ヶ月間メールサポート(回数無制限、投資顧問業に関する質問には回答不可)
  • MT4設置マニュアル
  • インジケーター(MT4)遠隔設置サポート
  • 大きい矢印が出るタイミングのノウハウとテンプレート
  • 小さい矢印が出るタイミングのノウハウとテンプレート

>>「ドルスキャワールドFX」の詳細はこちら