日経225先物一覧

スーパースキャルピング225

日経225先物向けのシステムトレードやトレードツールというと、寄引や寄成、引成などといった具合に、寄付や大引のタイミングでトレードをするものばかりです。

「トレードシグナル」や「トレードスタジアム」があった頃は、メタトレーダーと同じ感覚で自動売買やスキャルピング、デイトレードなどができたわけですが、現在はどちらもサービスは終了していますので利用することはできません。

このため、コストを掛けずに開発ができる寄り引けなどのシステムばかりが増えているというわけです。

そこで、セーリング元日本代表で、現在は会社経営者・投資家という経歴を持つ伊藤由さんが、メタトレーダーを利用した日経225先物向けのトレードツール「スーパースキャルピング225」を開発しました。

スキャルピング/短期スイングトレードのため、日中取引・夜間取引(ナイトセッション)のどちらでも通用します。
あなたの都合のいい時間帯に日経225先物トレードをして下さい。

MT4で日経225先物を表示できるのかと思った人もいるかもしれませんが、国内業者(EZインベスト証券)でCFDデモ口座を開設すれば設定できますので心配ありません。
FXでインジケータを使ったことのある人であれば、全く同じ感覚で利用することができます。

MT4上で売買指示を出すわけではありませんので、日経225先物のトレードは手数料の安い証券会社で行えば十分です。
必ずスリッページが起こるような危険な証券会社を選ばない限りは、それほど違いはありません。

日経225先物ミニがメインですが、ミニ10枚でラージ1枚になりますので、資金量に余裕があればラージでトレードをしてもいいでしょう。
なお、呼び値がミニ(5円)とラージ(10円)で異なりますので、ミニで枚数を増やしてトレードをしたほうが安全です。

スーパースキャルピング225のトレード手法

MT4で、日経225先物ミニの1分足チャートチャートを表示します。
そこに、移動平均線、RSI、ボリンジャーバンド、スーパースキャルピング225独自のインジケータを追加します。

エントリールール

スーパースキャルピング225のエントリーに関するトレードルールは、以下の3種類です。

  • 順張りロジック
  • 逆張りロジック
  • WTBロジック(ダブルボトム・ダブルトップ)

WTBロジック以外は、MT4で矢印サインが出た後に、日経225先物チャートで条件を確認し、条件に当てはまればエントリーするという流れになります。
それぞれのロジックの詳細は以下の通りです。

当然ですが、伏せ字の部分はマニュアルでは具体的に書かれています。

順張りロジック

  • ローソク足の「●●」が●●の上にある時⇒買いサインが出たら買いエントリー
  • ローソク足の「●●」が●●の下にある時⇒売りサインが出たら売りエントリー

出現頻度が最も高いロジックです。

逆張りロジック

  • ●●と●●が●●した後、その直後のサインが買いサインなら買いエントリー
  • ●●と●●が●●した後、その直後のサインが売りサインなら売りエントリー

3種類の中で最もややこしいと感じるロジックですが、大きな利益が狙えます。

WTBロジック

・●●の形になった後、●●が●●したら、次の足でエントリー

チャートの形をチェックするため、サインが出ません。
プライスアクションとなるため、テクニカル頼みのトレーダーよりも先にエントリーできます。
思い通りの展開になれば、大きな利益が狙えます。

決済ルール

スーパースキャルピング225の決済に関するトレードルールは、以下の2種類です。

  • 数十秒~20分程度で10~15円の値幅を狙うスキャルピング手法
  • 可能な限り利益を引き伸ばしていくトレーリングストップ手法

分割エントリー、分割決済で、通常の一括エントリー・一括決済よりも獲得利益を増やす方法も学べます。

なお、スーパースキャルピング225はレンジ相場や暴騰暴落を繰り返す荒っぽい展開、値動きが乏しい時間帯に弱いです。
マニュアルの中で回避策も説明していますので、裁量判断を加えることで運用成績を向上できます。

>>「スーパースキャルピング225」の詳細はこちら

スーパースキャルピング225内容

マニュアル

  • スーパースキャルピング225本編(PDFファイル126ページ)
  • MT4設定の仕方(PDFファイル20ページ)
  • MT4設定がうまくいかない場合(PDFファイル22ページ)
  • 先物入門(PDFファイル10ページ)
  • スマホでトレードする方法(PDFファイル3ページ)
  • ロジック早見表(2ページ)

音声ファイル:約2時間54分

動画

トレードの準備

  • MT4のダウンロードから設定まで(5:53)
  • MT4の設定がうまくいかない場合(19:48)
  • MT4の矢印表示の不具合の直し方(0:23)
  • 先物入門(12:18)
  • MT4の使い方(1:06)
  • MT4に移動平均線を追加する方法(1:09)

本編1

  • はじめに(4:18)
  • トレード準備編(先物チャート設定)(5:54)
  • スーパースキャルピング225のロジック1(8:29)
  • 順張り・逆張りロジックのエントリー方法(9:34)
  • ロジック~順張り・逆張りロジックのロスカット方法(3:00)
  • ロジック~WTBロジック(7:37)
  • WTBエントリーとロスカット(6:00)

本編2

  • 利益確定とロスカットを抑える方法(5:37)
  • 見送ったほうが良い場面(8:12)
  • 気をつけるべきエントリーポイントと相場環境(2:47)
  • 個人投資家が持つ優位性とは?(0:51)
  • エントリーポイントとロスカット詳細(7:53)
  • 利益を伸ばす方法1(9:19)
  • 利益を伸ばす方法2(9:02)
  • エントリーサインの出るタイミングとフライングエントリー(4:35)
  • 移動平均線が機能しない場面(0:35)

本編3

  • ステップを踏んで資金を増やすための方法1(2:10)
  • ステップを踏んで資金を増やすための方法2(6:36)
  • リアルデモトレードと過去チャート練習方法(4:47)
  • 時間帯による値動きの特徴について-デイセッション(3:25)
  • 時間帯による値動きの特徴について-ナイトセッション(2:01)
  • 大きく値が動く可能性のある重要指標について(1:42)
  • 投資における様々なリスクについて(1:35)

応用編

  • ケーススタディ1(2:19)
  • ケーススタディ2(2:55)
  • ケーススタディ3(0:48)

随時追加予定

>>「スーパースキャルピング225」の詳細はこちら

購入者特典

  • 無料バージョンアップ
  • 3年間メールサポート(回数無制限)
  • ロジック早見表
  • オススメ証券会社(2社)口座開設マニュアル
  • 90日間返金保証(30回以上トレードしても勝てない場合)

>>「スーパースキャルピング225」の詳細はこちら