デイトレードプレミアム一覧

メテオチャート デイトレードプレミアム

練行足をベースにした「ローソク足を使わないチャート」が注目されがちな「メテオチャート デイトレードプレミアム」ですが、値動きの変化だけに集中できることからトレンドが見えやすいというメリットがあります。

ローソク足ではダマシの原因となりやすいノイズをメテオチャートで表示されるヒゲに集約することで、ヒゲの長さによって値動きのタイミングや大きさが見えるようになります。

メテオチャートのメリットをまとめました。

  • リスクだけの動かない相場を回避できる
  • チャートの足は決められた価格ごとに確定する
  • 細かく動かないことからトレンドが一目瞭然でわかる
  • 相場の方向性がすぐに分かる
  • 買いと売りの判断にまず迷わない
  • 高値と安値が見てすぐ分かる
  • トレンドフォローが圧倒的にやりやすい

メテオチャートはデイトレードに特化していることから、スキャルピングと比べるとトレンドが見やすく、獲得利益が大きくなりやすいという点では魅力的ですね。

>>「メテオチャート デイトレードプレミアム」の詳細はこちら

メテオチャート デイトレードプレミアムのトレード手法は?

メテオチャートはレンジ相場では全くチャートが動きませんので、必然的にトレンドのみを狙っていくことになります。

ローソク足チャートではついついエントリーして損切りしたり、ナンピンするなどしてポジポジ病になりやすい人でも、メテオチャートならチャート自体が動かないのでトレードのしようがないという点では大きなメリットといえるでしょう。

このため、トレードチャンスは少なく、1日あたり平均3回~5回となります。

メテオチャートを使うにあたっては通貨ペアの制限はありませんが、推奨通貨ペアは、

  • ドル円
  • ユーロ円
  • ポンド円
  • 豪ドル円
  • ユーロドル
  • ポンドドル

の6種類です。

メテオチャートでは「メテオサイン」と呼ばれる、押し目・戻りを狙いやすいポイントが表示されますので、エントリーチャンスに表示されるシグナルと合わせてチェックすると効果的です。
シグナルが出ても全てエントリーするわけではなく、いくつかの条件を全てクリアしている必要がありますが、ほぼ迷うことなくエントリーするかどうかを判断できるでしょう。

むしろ厄介なのが、決済のタイミングです。

トレンドフォローですから、出来る限り利益を伸ばしていきたいところです。
マニュアルの中で何種類かの決済手法を紹介していますが、なかなか厄介な裁量判断が求められることから、成績に個人差が出やすい部分になります。

まずは、メテオチャートに慣れるためにトレード練習をするでしょうから、その際に裁量判断に関しても練習しておくと効果的です。

>>「メテオチャート デイトレードプレミアム」の詳細はこちら

メテオチャート デイトレードプレミアムの内容

  • メテオチャートロジックマスター講座
  • メテオチャート デイトレードプレミアム(ツール本体)
  • メテオチャート専用インストーラー
  • メテオチャート完全攻略マニュアル
  • メテオチャートオンラインセミナー無料視聴権利
  • メタトレーダー4使い方マニュアル
  • FX基礎知識を最短で学べる特別レポート

>>「メテオチャート デイトレードプレミアム」の詳細はこちら

購入者特典

  • 90日間個別メールサポート(回数無制限)
  • 購入者専用サイト内コメントサポート(期間/回数無制限)
  • Q&Aフォローアップ動画
  • テーマ別リアルトレード動画5本
  • メテオチャートロジック早見表
  • メテオチャートとローソク足チャートの比較解説
  • メテオチャートメールセミナー
  • 無料パラメーター調整(無期限)
  • オススメ証券会社/口座開設マニュアル
  • FX初心者のためのFX用語辞典
  • メテオチャートの開発秘話

>>「メテオチャート デイトレードプレミアム」の詳細はこちら