スイングトレード一覧

ぷーさん式トレンドフォロー手法トレードマニュアル輝

ぷーさん式トレンドフォロー手法トレードマニュアル輝」(ぷーさん式かがやき)は、「ぷーさん」こと熊木章人さんが作成したロングセラーFXトレードマニュアルです。

「ぷーさん式かがやき」では4時間足チャートとダウ理論を用いて、上昇トレンドの転換を狙うスイングトレード手法となります。

しかし、4時間足チャートは長すぎて使えないと思っていませんか?

普段から日足チャートなどを使った中長期のスイングトレードをしている人は別としても、5分足や15分足などを使った短期スイングトレードに慣れていると、1時間足や15分足などに縮めても問題ないのではないかと思うかもしれませんね。

サブプライムショックやリーマンショックなどが連続して起こって以降、「なんとかショック」が頻発する不安定な金融情勢が続いていますし、2001年9月11日に勃発したアメリカ同時多発テロ事件をきっかけとして、戦争やテロ、内乱が続発するなど、地政学的リスクも高まっています。

このため、ポジションの保有時間が長くなるほどにリスクが高くなるという考え方が一般的ですから、円キャリートレードなどのポジションを保有し続けるリスクを下げるために、スキャルピングやデイトレード、短期スイングトレードの実践者が一気に増えました。

「ぷーさん式かがやき」には15分足チャートを使ったデイトレード手法も用意されていますので、トレード回数を増やしたいのであればデイトレード手法を実践すれば良いわけですが、そもそもとして、熊木さんが自ら実践したり、FXトレードスクールで教えている中で、4時間足で稼げない人が1分足や5分足で稼げるようになるのは無理という経験則が大きいです。

ポジション保有リスクを気にする必要があるのは、しっかりと利益を出せている人の話であって、そもそも、トレードするたびに損失ばかりが増えている状況では意味がありません。

>>「トレンドフォロー手法トレードマニュアル輝」の詳細はこちら

ぷーさん式トレンドフォロー手法トレードマニュアル輝の手法

「ぷーさん式かがやき」は、4時間足チャートとダウ理論を用いて、「下落トレンドから上昇トレンドへの転換」を狙ってエントリーすることで、大きな獲得利益を狙うスイングトレード手法です。

上昇トレンドだけに特化する理由としては、下落トレンドと比べると速度が遅い場合が多いため、無理なく狙いやすいというメリットがあります。
ダマシとわかれば損切りを早めに行いますので、トレード勝率は30%程度と低いですが、1回のトレードで100pips以上の利益は十分に狙えます。

「ぷーさん式かがやき」のエントリーからクローズまでの流れは以下のようになります。

  • ダウ理論を用いて下落トレンドから上昇トレンドへの転換点を見つける
  • 上昇トレンドの3点目で買いエントリー
  • 2点目と5点目がぶつかったら、追加の買いエントリー
  • IFO(IfDoneOCO)注文でエントリーからクローズまで一括で行う

リスクリワードレシオは3~10と大きく狙います。
このため、トレード勝率が30%程度と低くても、損益で見れば、大幅のプラスで終えられるわけです。
IFO注文ですからリミットは固定になりますが、トレーリングストップを併用すれば、利益をさらに伸ばせる場合もあります。

>>「トレンドフォロー手法トレードマニュアル輝」の詳細はこちら

ぷーさん式トレンドフォロー手法トレードマニュアル輝の内容

最近の動画形式のFXマニュアルは、学びやすい構成や説明がされているものが増えています。
一方、「ぷーさん式かがやき」の動画に関しては、アマチュアな雰囲気が抜けませんので、熊木さんの説明は滑舌の悪さや口調が気になったり、同じことを繰り返し話すので、くどく感じるかもしれません。

そのようなマイナスポイントを除けば、十分に優位性のある内容です。
動画を繰り返し見直して勉強した上で、ライブトレードで再現できるように、しっかりとトレード練習に取り組むといいでしょう。

「ぷーさん式かがやき」本編動画

  • はじめに(18分54秒)
  • エントリー方法(33分8秒)
  • エントリーすべきところとは?完全版(8分9秒)
  • 生徒さん達のエントリーを添削(19:29)
  • 負けてもいい場面(8分25秒)
  • デイトレードの高勝率ポイント(12分39秒)
  • ゾーンの話:デイトレードとスイングする時の違い(28分17秒)
  • トレーリングストップ解説(14分28秒)
  • ユーロドル:2001年・2002年(8分5秒)
  • 最後に(16分43秒)

全10本、合計2時間48分17秒の動画となります。

>>「トレンドフォロー手法トレードマニュアル輝」の詳細はこちら

特典動画(基礎から学べるトレード手法動画講座)

  • 大衆心理からの脱却(21分7秒)
  • ダウ理論(10分15秒)
  • しっかりと機能する水平線を引く方法(7分56秒)
  • レンジとトレンド王道チャートパターン(17分44秒)
  • ロウソク足(10分13秒)
  • トータルで勝つ!勝率と報酬比率(15分47秒)
  • エントリーと利確(8分35秒)
  • 資金管理と勝ち組の行動(15分33秒)
  • スイングでの収益の上げ方(12分47秒)
  • メンターと仲間(20分39秒)

合計10本、2時間20分36秒の動画となります。

>>「トレンドフォロー手法トレードマニュアル輝」の詳細はこちら