超速ランディングページ制作講座

ランディングページ(LP)を作る目的は、それぞれのケースで異なります。

セールスレターとして商品の販売やサービスの申込を目的とした場合もあれば、お金の支払いが不要なサンプルや無料サービスへの申し込み、メルマガなどへの登録など、さまざまなケースが想定されます。

このため、目的に応じて最適なランディングページを作成するための方法論やデザインも変わってくるため、見た目を重視するだけでは不十分ですし、一昔前のセールスレターのように文字だけがぎっしりと書かれたランディングページは離脱率が高まるだけです。

ランディングページ専門のWebデザイナーとして、年間100件以上、累計400件を超える案件を獲得してきた実績がある片岡亮太さんは「LPデザインのルール」を身につけることが需要だと指摘します。

この「LPデザインのルール」を学べる機会が非常に少ないため、これがビジネスチャンスというべきなのか、片岡さんが「超速ランディングページ制作講座」という教材を作成しました。

「上達するためには猿真似するのがベスト」という人もいますが、表面的に真似しただけでは意味がありません。
超速ランディングページ制作講座は、最前線で制作を続けてきたWebデザイナーの「目玉」と「脳みそ」と「手」を身につけられる講座です。

超速ランディングページ制作講座では、約6時間半にわたる動画コンテンツで「LPデザインのルール」を学びます。
その後、反応率を高めるための文章だけでなく、WordpressとPhotoshopを用いたランディングページの作成ワークなどを通じて、考え方などを身につけていきます。

今までにWordpressやPhotoshopを使ったことがない人でも、基本的な説明から行われているので安心です。

また、超速ランディングページ制作講座参加者限定のFacebookグループで追加のコンテンツや最新情報などが入手できます。

無料で参加できる勉強会も毎月、東京都内で開催しているため、あなたのすきなタイミングで参加できます。
(勉強会への参加は強制ではありません)

勉強会のテーマはもちろんのこと、超速ランディングページ制作講座の中でわからないことがあった時などに質問できる機会です。
超速ランディングページ制作講座ではメールなどによる個別サポートは行っていないため、勉強会を有効活用するといいでしょう。

>>「超速ランディングページ制作講座」の詳細はこちら