自分で更新できる最短ホームページテンプレート

WordPressなどのCMS(コンテンツ管理システム)やブログ、SNSなどと比べると、時代遅れというイメージがあるホームページ(Webサイト)ですが、阿部寛さんのホームページ(http://abehiroshi.la.coocan.jp/)をみればわかるように、低速な通信回線でも高速で表示されるというのは大きなメリットです。

CMSやブログのシステムそのものを管理する必要がないという点も重要です。

WordPressのプログラムや、プラグインのバージョンアップは頻繁に行われますし、放置するとセキュリティホールになりかねず、他のWebサイトを攻撃するサイバー攻撃の加害者になる恐れもあるといった不安は常につきまといます。

ひんぱんにコンテンツを更新する必要がなく、訪問者とのコミュニケーションも不要であれば、CMSやブログ、SNSなどを使うよりも、ホームページのほうが利便性が高いです。

しかし、ホームページを作成しようと思ったら、専用のツールを購入するか、htmlやcss、PHPやjavascriptなどのプログラム言語を身につけないと無理だと思っていませんか?

ホームページ作成とWebスクールを行う(株)ウェブメッセージ代表の石田卓馬さんは、たとえ、全くの素人だったとしても、以下の手順を順番にこなすことで、誰でも簡単にホームページが作れるようになると断言しています。

  • 石田さんが作成した「ホームページテンプレート」の中から良さそうなものを選ぶ
  • 石田さんが作成した「ホームページが作れるようになるサイト」を見る
  • パーツ集の中から必要なものをコピーし、ホームページテンプレートに貼り付けていく

一見すると難しいように感じるかもしれませんが、テキストデータをコピー&ペーストするだけです。
パソコンやスマホの操作ができれば、簡単にマスターできる作業ばかりです。

これらの「ホームページテンプレート」やパーツ集、「ホームページが作れるようになるサイト」などが用意されているのが、「自分で更新できる最短ホームページテンプレート」です。

ホームページ作成ソフトを使うと、ホームページを作れる能力を身につけるのは困難ですが、自分で更新できる最短ホームページテンプレートであれば、最小限の手間でhtmlのスキルまで身につけられます。

スマホサイト用テンプレート(オプション)も用意されており、パソコンよりもアクセス数が増えている状況では必要性は増しています。

>>「自分で更新できる最短ホームページテンプレート」の詳細はこちら

購入者特典

  • 右サイドバー(右カラム)のテンプレート(19種類)
  • ※左サイドバーのテンプレートは標準でついています

  • セールスレター用(1カラム)のテンプレート(5種類)
  • ホームページのパーツテンプレート集(500分以上の動画解説つき)
  • ホームページの見栄えを良くする、綺麗な素材や画像集(利用制限なし)
  • 画像に綺麗な文字を入れる画像編集ソフトの使い方マニュアル
  • ホームページのパーツ「お問い合わせフォーム」
  • ホームページで役立つ便利なタウンページ(石田さんが作成したリンク集)
  • 毎月5万円のお小遣いを得る方法の動画マニュアル
  • ホームページの見栄えを良くする7つのポイント
  • ホームページを検索エンジンの上位に表示する方法
  • 30日間全額返金保証(マニュアル通りに作業をしてもホームページが作成できなかった場合)

>>「自分で更新できる最短ホームページテンプレート」の詳細はこちら