7+BILINGUAL セブンプラス・バイリンガル

幼児教育の中でも、英語を重視する人が増えています。

日本語しか話せないというのと、英語も話せるというのでは、将来的に大きな差が出るからです。

また、英語よりも中国語のほうが良いという人もいるかもしれません。
どちらか一方を選ぶというよりは、両方ともできるようになったほうがいいわけですから、早いうちにマスターさせておくのは良い選択肢です。

現在は18カ国で52,000名、累計100万人以上が学んだという「七田式」で知られる「しちだ教育研究所」代表取締役の七田厚さんは、たとえ、親が英会話や英語ができなかったとしても、35日間で、子供が英語を話すようになることは可能だといいます。

もちろん、海外旅行の定例フレーズや英語で挨拶が出来たというレベルで英会話をマスターしたなどと言った次元の低い話ではなく、英会話で必要不可欠な基礎を身につけて、自ら英語を学んで上達するようになるというレベルです。

この幼児向け英会話上達法をまとめた教材が「7+BILINGUAL」(セブンプラス・バイリンガル)です。

7+BILINGUALでは、、以下の2つのポイントを中心に行っていきます。

  • フレーズ単位のインプット
  • フレーズの完全記憶

その結果、無理やり英語を教えようとしなくても、1ヶ月~3ヶ月程度で英語を話し始めるようになります。

>>「7+BILINGUAL セブンプラス・バイリンガル」の詳細はこちら

7+BILINGUAL(セブンプラス・バイリンガル)の内容

  • たった35日で子供が英語を話し始めた理由
  • 1日7分で20の英会話フレーズをインプットできる
  • 丸暗記ではなく「完全記憶」させる400%学習法とは?
  • 子供が楽しんで聴きたがる35日の冒険ストーリー
  • 子供が普段口に出す厳選フレーズ700
  • フレーズ・インプットだから突然子供が英語を始める
  • 「聞き流す」だけではダメ。アウトプットするから英語を話しだす
  • 1日の学習時間を67%に短縮して1.5倍効果が上がる方法
  • ネイティブスピードが一瞬でゆっくりに聴こえるリスニング術
  • 最短で英会話をマスターする7つのステップ
  • 子供が英語を覚えない学習リズムとタイミング
  • 子供のバイリンガル・スイッチを入れる学習前の3STEP
  • 子供の才能が開花し、記憶力も格段にアップ

>>「7+BILINGUAL セブンプラス・バイリンガル」の詳細はこちら

購入者特典

  • 7+BILINGUAL全フレーズかけ流しCD
  • 7+BILINGUAL全イラストぬり絵集(35日分)
  • 七田式「できる子をつくる親の35の知恵」ニュースレター(1年間)
  • 暢な英語を話す子供にするための7つのポイント
  • 7+BILINGAUL収録英単語集1211
  • オンライン英会話無料レッスン(1回25分/5回分)
  • 七田式専門スタッフによる電話相談(1年間/回数無制限)
  • マニュアル(CD/テキスト)紛失時の再発行
  • 60日間全額返金保証

>>「7+BILINGUAL セブンプラス・バイリンガル」の詳細はこちら