ディメンションFX

ディメンションFX(Dimension FX)は、発生したサインに従ってトレードをした結果、2020年は月単位で損失を出したことは1回もなく、毎月、利益を出したトレードシステムです。

初期資金10万円からトレードをした結果、以下のようになり、534万円に資産を増やすことに成功しました。

1月:24,000円
2月:54,000円
3月:107,000円
4月:166,000円
5月:219,000円
6月:348,000円
7月:387,000円
8月:120,000円
9月:1,350,000円
10月:790,000円
11月:540,000円
12月:1,240,000円

ディメンションFX(Dimension FX)は、出現したサインに従うだけです。
下手な裁量判断は不要であり、機械的に従うだけでいいと指摘するのは、ディメンションFX(Dimension FX)開発者の内山隆人さんです。

ディメンションFX(Dimension FX)のロジックは非公開ですが、長期足でトレンドの環境認識を行い、短期足の動きでサインが出るように作られています。
「トレンドが発生するときに必ず起こる動き」が出現したことを確認してサインを出すため、確度が高いといいます。

ディメンションFX(Dimension FX)では、トレードチャンスを示す本サインの前に「予備サイン」が表示されます。
予備サイン・本サインはメールで通知することが可能です。

このため、予備サインが出現するまではチャートを常時監視する必要がなく、四六時中、インジケーターを監視する必要はありません。
ローソク足の終値でエントリーしますので、ローソク足が確定される3分前位にチャート監視できれば良いのです。

ディメンションFX(Dimension FX)には、以下の特典がついてきます。

  • FX基礎講座(適切なFX業者の選び方、効率のよい海外業者と国内業者の使い分け方、ロジックで使われているインジケーターの解説など)
  • 手法の優位性(ロジックの内容、エントリー根拠などの説明)
  • トレードロジック解説(エントリー、利確と損切りの設定の仕方の説明)
  • 勝ち続けるための資金管理(守り・攻めの両方が学べる)
  • プロトレーダーのマインドセット(メンタルが保てないときの具体的な対処方法)
  • 実践トレード動画(2020年のトレードをすべて収録)
  • MT4専用テンプレートチャート
  • トレード記録表(Excel形式)
  • ロット計算機(MT4上に表示)
  • パソコン1台でトレード資金を稼ぐ方法(1日で10万円の稼ぎを狙える)
  • トレードロジック作成マニュアル
  • サインツール作成マニュアル
  • EAシステム作成マニュアル
  • 情報商材販売マニュアル

>>「ディメンションFX」の詳細はこちら