自宅でできるメンタル調整 Lifetime Information3.5

ストレスやホルモンバランスの崩れなどによって生じる、体調不良やメンタル不調に悩んでいませんか?

このような場合には、ゆっくりと休息をとって、リラックスすれば回復することが多いですが、日々が忙しくて、とてもじゃないが無理といった状況かもしれません。
仕事や育児、介護や家事、近所や学校、親戚などとの付き合いなどは避けられないため、休みたくても休めないという状況で苦しんでいるのではないでしょうか。

メンタルバランス調整師の沖田省壮(おきたしょうそう)さんは、日々の忙しさのために休息を取る余裕がないという人のために、一人で具体的に取り組める方法として、自宅でできるメンタル調整「Lifetime Information3.5」を公開しました。

「Lifetime Information3.5」は、メンタルの改善を目的とした、ストレス解消やうつ病対策をまとめたものです。

「Lifetime Information3.5」を実践するメリットは、主に以下の5点です。

  • 自宅や落ち着く場所で簡単にできる
  • カウンセリング不要(自分のつらくて苦しい出来事を他人に話す必要がない)
  • 寝ていてもできる
  • 無理なく続けられる
  • 薬など使用しないので、カラダに優しい

カウンセリングを受けに行って、思い出したくもないイやな出来事や、思い出すことで苦しい記憶をたどりながら、涙を流しながら話をしても、カウンセラーからの答えは事務的なものばかりで、失望や虚しさを感じた経験はありませんか?

「Lifetime Information3.5」では、このようなストレスを増やすだけで時間の無駄としか言いようがないカウンセリングなどは一切行いません。

また、「Lifetime Information3.5」では、最初にLINEや電話などでセッションを受けます。
その後、遠隔ヒーリングをあなたの都合の良いタイミングで受けるという形になります。

「Lifetime Information3.5」の有効期限は90日、セッションは3回までと決まっていますが、遠隔ヒーリングはいつでも何度でも受けられます。

また、メールやLINE、電話による個別サポートも受けられます。
電話は深夜・早朝などは受け付けていませんが、あなたにとって都合の良い方法でサポートを受けるといいでしょう。

>>「自宅でできるメンタル調整 Lifetime Information3.5」の詳細はこちら