FX自動売買システム「神龍」

FX自動売買システム「神龍」は、2020年1月から2021年2月までのバックテストで月平均16.7%の利益を出しています。

その期間中にはコロナショックによる暴騰暴落相場もありましたが、月単位で損失を出したことは一度もないどころか、爆発的な利益を叩き出すなどの素晴らしい成績を残しています。

もちろん、FX自動売買システム「神龍」のロジックはカーブフィティングの恐れもあるため、実運用によるフォワードテストもあわせて行っています。
100万円からスタートし、2020年9月から2021年4月までの約半年間で約117万円の利益を出しており、資産を倍増することに成功しています。

このFX自動売買システム「神龍」の概要をまとめました。

  • レンジ/トレンドに対応したスキャルピング~デイトレード手法
  • GBP/CADのみでトレード
  • 1分足チャートを使用
  • 想定利益は月10%~30%
  • トレード回数は月平均300回~500回を目安
  • 最低資金は25万円以上

FX自動売買システム「神龍」を運用するためには、WindowsOSでMT4を稼働させ続ける必要があります。
パソコンを24時間続けて動かし続けることが難しい場合には、WindowsVPSを利用したほうがいいでしょう。

FX自動売買システム「神龍」では、LINEによる個別サポートが受けられます。

投資助言に触れるサポートは法律上行えませんが、それ以外の内容であれば期間・回数無制限で受け付けています。
システムの設置などで困ったことなどがあれば利用するといいでしょう。

また、経済指標などの場合には、短時間で想定外の動きがおこることが多いため、一時的にFX自動売買システム「神龍」を停止させたほうが良いことが多いです。
サポートLINEにて、注意するべき経済指標の発表などの案内をしているため、参考にするといいでしょう。

>>「FX自動売買システム「神龍」」の詳細はこちら