姿勢についての徹底講座

「姿勢が悪い」と言われたことはありませんか?
猫背や反り腰、左右に傾いているなどといった指摘をされたことがあるかもしれません。

姿勢が悪いと肩や腰、背中や下半身など、体の動きに悪影響が出ますし、スポーツでは体がブレやすくなるので、パフォーマンスが悪化したり、故障の原因にもなりかねません。

しかし、新宿都庁前にある「おくがわ整体院」の奥川洋二院長は、姿勢が悪いという指摘自体がでたらめな場合も珍しくないと指摘します。

「反り腰」だと悩んでいる人に専門家がチェックすると、全く反り腰でないどころか、湾曲が小さいといったケースもあったそうです。

また、別の接骨院などで「猫背を直してもらった」と患者さんは言っているのにも関わらず、奥川さんが確認すると猫背が全く改善していないといった笑えない場合もありました。

このような間違った診断が少なくない原因として、奥川さんは「良い姿勢」を知らない人が多すぎると指摘します。

「良い姿勢」というのは「ニュートラルポジション」と言う基準を知れば簡単に判断できるようになりますが、素人はもちろんのこと、治療院やトレーナーなどの専門家のなかにも知らない人が意外に多いです。

このため、「猫背を直してもらった」はずの人が全く何も改善してなかったという悲劇が起こっているのです。

正しい姿勢になろうと思ったら、何よりもニュートラルポジションを知ることが重要です。

この正しい姿勢について、全くの素人でも基礎から学べるのが「姿勢についての徹底講座」です。

電子書籍と動画でニュートラルポジションについて学んだ後、正しい姿勢の作り方を身につけることができます。
「良い姿勢の基準」のチェックにはじまり、セルフ筋膜リリースを用いて正しい姿勢に矯正し、キープするために何をすればいいのかがわかります。

「姿勢についての徹底講座」は、24時間いつでも学ぶことができます。

空いた時間を使って気軽に取り組めるため、スキマ時間などを使って、あなた一人で正しい姿勢に整えていくことも可能です。

>>「姿勢についての徹底講座」の詳細はこちら