AUTOT

ツイッター向けのマーケティングツールは、出ては消えるという繰り返しです。
スパムチックな使い方ができるために、ツイッター側で対策をされて使えなくなり、販売終了に追い込まれるというケースが珍しくありませんでした。

某ツールの「効果的な使い方」として紹介されていたように、botアカウントと拡散用アカウントを作って、ツイートを拡散していたのにも関わらず、全てのアカウントが一斉に凍結させられて終わってしまうという話は聞きます。

また、自動フォロー&アンフォローでフォロワーを増やしても、似たりよったりの拡散アカウントばかりで、ほとんど効果がないといったケースも珍しくありません。

あなたも、今までに同じような経験があるかもしれませんね。

AUTOTは、アクティブユーザー(稼働しているユーザー)を見つけて、フォロー&アンフォローを行なうという点が従来のツールと異なります。

Windowsパソコンにインストールして使います。
MacOSやスマホ、タブレットなどでは使えません。

今動いているリツイートに対してフォローすることで、ツイート内容を実際に見られる確率が高くなるわけです。
botばかりだと、全く誰も読まないまま拡散するため、拡散した割には効果が得られないと言う結果になりかねません。

また、相当数のアカウントが稼働していないため、ツイートが止まっているようなアカウントへフォローをし続けても全く意味がありません。

ツイッターマーケティングを行なうにあたっては、実際にツイートが読まれることが大前提ですから、アクティブユーザーを狙う必要があるわけです。

AUTOTの使い方は簡単です。

パソコンからAUTOTを起動したら、ツイッターアカウント、メールアドレス、パスワードを入力して「スタート」をクリックするだけです。
そのほかにも、以下の機能があります。

  • キーワード選定(好きなキーワードでユーザーを取得できます)
  • フォロー間隔設定
  • 自動アンフォロー設定
  • ダイレクトメッセージ機能
  • 複数アカウント登録

一般的なツイッターツールと同じような操作性のため、似たようなツールを使ったことがあれば、すぐにでも使えるのではないでしょうか。

もちろん、AUTOTにマニュアルが付いているので、まったく初めてという人でも心配ありません。
安心して使うことができます。

>>「AUTOT」の詳細はこちら