石丸式 東洋医学による糖尿病改善法

生活習慣病の一つである「2型糖尿病」になると、まずは食事療法と運動療法を行い、血糖値が下がるかどうかを確認します。
免疫疾患によって発症し、いきなり薬物療法を始める必要がある1型糖尿病と違う点です。

毎日1万歩以上歩いたり、食事制限を行っても血糖値が改善しなければ、インスリン注射や飲み薬などの投薬治療が行われます。
それでも改善しなければ、透析が必要となります。

しかし、食事療法と運動療法だけで改善することができない場合が少なくないため、結局は薬頼みになってしまい、注射を打ったり、薬を飲み続けなければいけないというのは厄介なものです。

東京都町田市にある「東洋はり灸整骨院」院長の石丸昌志さんは、累計50,000件以上、改善率93.7%以上という実績がありますが、正しい方法を実践すれば、2型糖尿病は苦労しなくても改善できると断言します。

というのも、東洋医学の教えに従った改善法を石丸さんが教えたことで、血糖値が改善した実績が数多くあるためです。
糖尿病を引き起こす根本原因に対する処置を行うことで、西洋医学では治らなかった糖尿病を改善することは可能です。

この「東洋医学の教えに従った改善法」をまとめたのが「石丸式 東洋医学による糖尿病改善法」です。

大きく分けると、以下の簡単な2つの事を行うだけです。

  • あなたが食べているものを少し変える(スーパーで気軽に買える食材)
  • 1回5分の簡単な運動を行う

DVD動画とテキストで詳しく説明しています。

ある程度の個人差はあるため、速攻で改善した人もいれば、数ヶ月程度かかった人もいましたが、「石丸式 東洋医学による糖尿病改善法」を実践することで血糖値が下がっていきます。

>>「石丸式 東洋医学による糖尿病改善法」の詳細はこちら

「石丸式 東洋医学による糖尿病改善法」実践者の口コミ

「石丸式 東洋医学による糖尿病改善法」を実践した人たちの口コミをまとめました。

この改善法はそういう良い知識をまとめてあり、わかりやすく続けやすいようにされていて私にでもできるのではないかと思いました。
本改善法を実践してみて、3週間ほどで効果を実感できました。
ちゃんとしたリズムを食生活、睡眠、簡単な体操などで作ることができるということが自分自身の改善につながったと思います。

「この先生だったらついていきたいな」と思わせるだけの力を感じますし、症状の説明も理路整然としていますし、説明されていることもすべて的を射ています。
東洋医学は、体を強くするための根本治療だと教わりました。
ビデオを観て、自身の食生活や睡眠時間、生活習慣など、見直さなければならない点がいくつも浮き彫りになりました。

食材の選び方も簡単でしたし、運動についてもとても気持がよく、また簡単にできるので、これならば続けられるなとすぐに思いました。
そして効果もとてもありました。
肩もだいぶ軽くなりましたし、ボーッとする頭痛で悩んでいたのも忘れてしまったくらいです。
今では暇さえあれば、先生のご紹介された呼吸法などをやっています。

DVDの内容は、難しい言葉も一切なく、とても分かりやすくまとまっていて、さらに実践しやすい内容でしたので、もっと早く知っておきたかったと思う内容ばかりでした。
おかげ様で1ヶ月後から結果が出始め、今では昔糖尿病で悩んでいた自分のこともすっかり忘れてしまったくらい、血糖値の数値も安定しております。
めまいも頭痛もほとんどしなくなり、快適な毎日を過ごせており、石丸先生には本当に感謝しております。

>>「石丸式 東洋医学による糖尿病改善法」の詳細はこちら