FBINA エフビナ

SEOやリスティング、動画以外のアフィリエイトで稼ぎたいと思っていませんか?

googleのコアランキングアルゴリズムのアップデート(コアアップデート)などのたびに一喜一憂したり、アクセスの減少に苦しめられていると、他のアフィリエイト手法などを実践して安定化を図りたいと考えるのも当然でしょう。

Yahoo!のリスティングやYDNによるPPCアフィリエイトが実質禁止状態になりましたし、googleアドワーズやGDNは掲載基準が高いために、審査が通過できずに挫折するケースが続出しています。

YouTubeなどの動画を用いたアフィリエイトも規制が強くなる一方で、スタート地点に立つ前にアカウント凍結で終わってしまう人も少なく無くありません。

そこで、元調理師で専業アフィリエイターの小林雄樹さんが提唱するのが、Facebook広告を用いたアフィリエイトです。

Facebook広告は、Facebookはもちろんのこと、インスタグラムにも配信するために、露出が多いのが特徴的です。

一昔前までのYahoo!プロモーションを用いたPPCアフィリエイトと同じように、単純なペラサイトを作成するだけで審査を通過できますし、配信先やターゲティングなどはFacebookのAIに任せることで、自動的に「反応の取れる効果的なものだけ」に最適化することから手間がかかりません。

こまめにメンテナンスをしなくても、自動的にチューニングされるので、結果が出やすいのです。

DSP(デマンドサイドプラットフォーム)やアドネットワークなどとくらべても、費用対効果が非常に優れているのがFacebook広告です。

このFacebook広告を有効活用して、コストを掛けずに大きくアフィリエイトで稼ぐ方法を小林さんがまとめたのが「FBINA」(エフビナ)です。

FBINAであなたが行う作業は、以下のステップだけと、非常にシンプルです。

  • アフィリエイト案件の選定
  • ペラサイトのランディングページを作成
  • 広告クリエイティブを用意
  • Facebook広告に出稿
  • 広告クリエイティブ、ランディングページの最適化

一般的には、1日あたり最低でも数万円は広告費用が必要と言われるFacebook広告ですが、FBINAの方法であれば1日あたり500円からでも実践できますし、判断基準が明確なことから迷う心配がありません。

これだけで、初月から数万円の収入が十分に狙えますし、いくつか案件をこなすことで、月6桁、7桁のアフィリ報酬も決して夢ではありません。

>>「FBINA(エフビナ)」の詳細はこちら