楽々サイントレードBSFX

楽々サイントレードBSFXは、押し目買い・戻り売りを狙ったトレードツールです。

一般的なトレードツールだと、トレンドが目で見ても確認できた時点でシグナルが出るのに対して、楽々サイントレードBSFXはもっと早い段階で高精度でシグナルが出現するのがポイントです。

例えば、上昇相場であれば、一旦上げ止まって下がり始めている瞬間にシグナルが出るので押し目買いすることで、次のトレンドが発生する前にエントリーできます。
下落相場でも同様に、いったんトレンドが落ち着いて反転したタイミングでシグナルが出るため、戻り売りを狙うのに最適です。

以下のインジケータを見ただけでもわかるように、絶妙なタイミングでシグナルが出現していることがわかるのではないでしょうか?
相場の天底を狙えていることがわかります。

楽々サイントレードBSFXで表示されるシグナルはリペイントしませんが「確定待ち型」という点に注意が必要です。

トレードチャンスが来たとロジックが判断したら、矢印のシグナルが表示されますが、この時点ではシグナルは確定ではありません。
次のローソク足が出現するまでシグナルが残り続ければ「有効なシグナル」として判断します。

相場状況によっては、次のローソク足が出現する前にシグナルが消える場合もあります。
この場合はエントリーしてはいけません。

あくまでも一度確定したシグナルは、後から消えたり都合の良い場所に移動したりといった「リペイント」は行われないという意味であって、出現したシグナルがすぐに確定するわけではないという点は注意してください。

その上で、3本の移動平均線をチェックして、エントリーするかどうかを判断するトレードルールを定めています。
早い段階でエントリーするため、どうしてもダマシにあいやすい傾向があるため、フィルタリングは欠かせません。

楽々サイントレードBSFXでは、決済はインジケータ左下に表示されるATR(アベレージ・トゥルー・レンジ)の値を見て判断します。

楽々サイントレードBSFXは、スキャルピングからデイトレード、スイングトレードと幅広く使えます。
通貨ペア・時間足の制限なく使えます。

楽々サイントレードBSFXでは、1分足、5分足、15分足、1時間足、4時間足、日足でのトレードが推奨されています。

また、FXだけに限らず、MT4で表示できるものであれば、CFDや仮想通貨、先物などでも利用できます。

>>「楽々サイントレードBSFX」の詳細はこちら