せどりツール広場

転売/せどりビジネスを効率的に行うためには、外注や代行サービスなどを活用するか、ツールを使うなどの効率化が欠かせません。

せどりというと、商品リサーチばかりが注目されがちですが、それ以外にも、

  • 仕入先のリサーチ
  • 仕入れをするかどうかの判断
  • 仕入れ/納品
  • 落札者とのやり取り
  • リピート販売のためのデータ構築
  • 損益計算

など、数多くの作業が存在します。

ツールよりも人手を増やしたほうがいい場合もありますし、その逆の場合もあるため、適材適所で使い分ける必要があります。

そこで、ツールにできることはツールに任せて、徹底的に作業を効率化しようというコンセプトでスタートしたのが「せどりツール広場」です。

「せどり」と「プログラミング」の両方に精通したエンジニア集団「せどり工房ふじもん」が開発したツールが使い放題です。

「せどりツール広場」で公開されているツールをまとめました。

  • アマコン(Amazon画面からASINを一括抽出するツール)
  • DBせどり3(1万件までの商品データベース構築、アマコンとの連携が可能)
  • 家電ハンター(ケーズデンキオンラインショップを自動で全頭リサーチ)
  • YAMADA ZENTO(ヤマダウェブを自動で全頭リサーチ)
  • JAN ZENTO(メーカー・卸からの仕入商品選定)
  • ウルトラサーチ(60万店舗のネットショップから在庫検索)
  • モノゾンPRO (モノレートのデータをわかりやすく解析)
  • ショップアラート(ネットショップの在庫復活をチェック、アラートメールの送信)
  • プライスキャッチ(ネットショップの価格をチェック、指定価格以下になるとアラートメールを送信)
  • JAN出品ツール(納品作業の圧倒的効率化)

「せどりツール広場」の会員になると、これらのツールが使い放題になるだけでなく、招待制の納品代行サービス「MCSA」が利用できます。
MCSAはトップせどらーが運営しており、せどり代行でやってもらいたい作業を実現した代行サービスとなっています。

  • ネットショップからの直受け入れ
  • 期限管理が必要商品の仕入れ/管理(食品など)
  • 危険物の管理

など

MCSAは融通がききやすいだけでなく、あなたが依頼したい要望があれば、LINEでいつでも受け付けています。(希望がすべて通るかどうかはわかりません)
費用も一般的な代行サービスと比べて安いため、あなたが現在利用している代行サービスがあれば、思わず乗り換えたくなるかもしれません。

>>「せどりツール広場」の詳細はこちら