仕事が辛い人の教材

仕事がうまく行かずに社内での立場が危うくなっていませんか?

正社員の場合でも「お荷物」だからと言われて、人事異動のたびに別の部署に飛ばされたり、社内失業状態が続いているかもしれませんね。

派遣社員や契約社員だと、さらに悲惨で、すぐに雇い止めされてしまったり、派遣なのに「不採用」(本来であれば違法だが、どこの企業でも当たり前のように行われている)などといった奇妙なことが続いているかもしれません。

神奈川県在住の永野隆幸さんは、仕事の覚えが悪いために、人間関係に脅えてストレスを感じた結果、胃腸を悪化させたり、重度のうつ状態に陥り、3度の入退院を繰り返した経験があるといいます。

その後、派遣会社に登録して働いていたものの、長続きしない状況が続いていたそうですが、ある自己啓発セミナーで学んだことを実践した結果、今までとは正反対の「仕事ができる人」になれたといいます。

この自己啓発セミナーで学んだことをベースに、15日間で仕事ができるようになった方法をまとめたマニュアル「仕事が辛い人の教材」を永野さんが作成しました。

誰でも驚くほど簡単にできる上に、その効果は永野さん自身が実証しているほど、非常に優れたものとなっています。

>>「仕事が辛い人の教材」の詳細はこちら

仕事が辛い人の教材の内容

プログラム1

  • はじめに
  • アファメーションをすると急激に成長する
    • 成長するではないんです!急激に成長するんです!
    • アファメーションをすればいいだけ
  • アファメーションの基礎:脳の仕組みを理解する
    • 内部表現と変性意識
    • RAS(ラス)とスコトーマ
    • 脳の情報処理能力
    • RAS(ラス)の働きとは
    • 情動記憶
    • 人は過去に生きている!
    • 自分で自分の評価を上げてしまう事!
  • セルフトークをすることで自分を高めることができる!
    • セルフトークの重要性
    • ネガティブなセルフトークのほうが多い理由とは
    • セルフトークをコントロールすればいい
    • コンフォートゾーンを高いレベルに移動すればいいだけ!
    • セルフトークの4段階
  • 最後に

プログラム2

  • はじめに
    • 高いパフォーマンスを生む仕組み
    • コンフォートゾーンの中にいること
    • コンフォートゾーンから外れるとどうなるのでしょうか?
    • ホーム&アウェイの実体とは?
    • 元気エネルギーと創造力をグングン高めていく方法
  • 高いゴール設定が問題解決方法とアイデアを生む
    • ゴール設定は必ず、壮大な現在ではあり得ない人生のゴールを!
  • I(イメージ)×V(臨場感、ビビッドネス)=R(リアル)
    • 思考は現実化する!
    • ゴール達成の方法とアイデアを導く無意識レベルの仕組み
    • したいことだけする方法
  • 高いエフィカシー(自分に対する自分の自己評価)の維持
    • ゴールの世界のイメージ方法
    • アファメーションの書き方11のルール
    • ワーズ(言葉の意味)、ピクチャー(映像)、エモーション(感動)
    • ゴール達成に近づいたら更新すること
  • 最後に

>>「仕事が辛い人の教材」の詳細はこちら

購入者特典

全額返金保証

「仕事が辛い人の教材」を30日以上にわたって実践しても、全く効果が得られない場合は、永野さんにメール連絡をするだけで、購入代金は全額キャッシュバックされます。

>>「仕事が辛い人の教材」の詳細はこちら