就職活動と面接のコツ

採用面接の突破方法について書かれた本は、就職希望者の間で、よく売れているようです。それぐらい就職活動というと、面接は最重要課題だということになります。面接を受ける時に気をつけなければいけないことは、どんなことでしょう。面接で大事なことの一つに、採用担当者に好印象をもってもらうことがあります。服装や髪型など、清潔感のある身なりを心がけましょう。面接官から何を問われても、返答ができるように、事前の準備をきちんとしておきましょう。目上の相手や、重要な取引先との会話も、できる人であることが求められます。緊張状態における対応の仕方を見るために、あえて難しい質問をする場合があります。悪意のある質問ではなく、採用するかどうかを見極めたくて行っていることですので、こちらもしっかり答えられるように準備をしておくといいでしょう。気おくれすることなく、相手の質問に一つ一つ答えていくことによって、面接がうまくいくこともあるといいます。受け答えの内容よりも、その場の態度や姿勢を重視している場合がほとんどです。面接の場では、答えないようがないと感じる質問もあるかもしれません。場合によっては、ありのままの自分を出して回答することで、就職に成功するケースもあります。