Amazon Sell Project

無在庫転売は、不良在庫を抱えるリスクがない上に、購入者から入金された後に商品を仕入れるため、資金繰りが楽になると言ったメリットが大きいという紹介をされることが一般的です。

しかし、無在庫転売は取り組みやすいこともあって、在庫有りの転売や物販と比べてライバルが多くなる傾向が見られます。
このため、価格競争が激化しやすいという問題点があります。

さらに、無在庫転売に関する大きな問題として、注文が入って商品を仕入れようとしても、仕入元の店舗の在庫がないので仕入れられなかったり、仕入れ価格が高くなっているので、そのまま転売すると赤字になる可能性があるという点です。

このような失敗を避けるためには、仕入元やライバルの状況を頻繁にチェックして、赤字にならないように価格改定を行ったり、仕入れができない状況になったら出品を取りやめるなどの対策が書かせません。

しかし、商品数が増えるに従って、手作業で価格改定や出品取り消し作業を行うのは負担になりますし、外注や代行サービスに任せても、作業ミスをされると被害を被るおそれは十分にあります。

このようなamazonを使った無在庫転売で失敗しないためのノウハウと、専用のツールが使えるのが「Amazon Sell Project」です。

無在庫転売でも利益を出しやすいのが「amazonで誰も出品していない商品」です。

現時点でライバルがいないわけですから、出品した時点で独占販売が可能になります。

もちろん、スタート時点で独占状態だったとしても、将来的にライバルが増えることは予想できますが、既にライバルが居る状態で無在庫転売に取り組むのと比べると、一時的でも楽になることは明らかです。

「Amazon Sell Project」では、メルカリ、オタマート、ヤフオクからamazon未出品の商品を探して、amazonに出品するという流れになります。

出品後の価格改定や出品取り消しなどの出品管理は「Amazon Sell Project」付属のツールを用いることで全自動で行えますので、商品数が増えても安心です。

>>「Amazon Sell Project」の詳細はこちら

「Amazon Sell Project」の内容

「Amazon Sell System」は1年間のコンサルティングつきのサービスとなります。

  • 「Amazon Sell System」システム一式の提供
  • 動画マニュアル
    • 各種アカウント開設(Amazon/ヤフオク/メルカリ/オタマート)
    • Amazon初期設定
    • 利用規約の理解
    • 注意事項の理解
    • Amazon Sell 概要理解
    • Amazon Sell 使用方法
    • 無在庫出品 概要/準備/考え方
    • 無在庫販売の環境準備
    • 商品リサーチ
    • 出品方法 新規出品
    • 出品方法 相乗り出品
    • 在庫管理
    • 仕入れ及び受注管理
    • キャンセル及び返金に関して
    • 発送方法と出荷期限の考え方
    • 商品一括データ管理
    • テンプレート
    • 便利ツール紹介
    • 音声コンテンツ
    • 売り上げUP戦略
    • 外注化
    • Q&A
    • 副業を始める前に
  • オンライン勉強会(月1回1時間程度:Web会議ツールZOOMを使用)
  • スカイプによる個別面談(月1回30分程度)
  • 「Amazon Sell Project」専用メルマガ(毎日19時頃配信)

>>「Amazon Sell Project」の詳細はこちら