信販系カードローンの特徴について

クレジットカード事業をメインで手がけてきた会社によるカードローンの事を信販系と呼んでいます。テレビCMなども頻繁に流しているので銀行系カードローンの次に知名度が高いのが特徴のひとつです。この頃は、日本でもクレジットカードを活用する人が多くなっており、状況によってカードを使い分けるという人も大勢います。発端は、クレジットカードを使っている客が、ローンを利用したいというところからカードローンが始まりました。クレジットカードを持っている人なら、大抵の人が気軽に利用できること、返済はカード決済時の支払いと一緒に払っていけばいいわけです。信販系カードローン会社は、カードローンを利用する人が多くなってくるにつれ、増加してきているようです。借り入れの限度額は、ひとつのクレジットカードでショッピング枠とキャッシング枠と分かれているタイプが大半です。元々クレジットカードを使用している人にとっては、親しみやすい信販系ですが、実質年率の幅が企業によって大きな開きがあります。どんな貸し方をしているかはカードローン会社によって様々で、借入金額が一定額より多くなると、金利が上昇するというところもあります。どの信販系カードローン会社からお金を借りるかで、利息や返済スタイルが大きく異なりますから、自分に合うものを探してください。借りた以上は必ず返さなければいけないお金ですので、カードローンを利用する時は計画的にしていきましょう。信販系のカードローンは、カードを利用して融資を受けることで、クレジットカード決済時のようにポイントが貯まるという利点もあります。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする