楽しく勉強して学力を伸ばし続けるマニュアル

授業を聞いただけで全てが完璧に理解できる天才もいますが、大半は、勉強しないと授業の内容を理解したり、テストの成績が上がらないことは明らかです。

しかし、勉強をするといっても、単純に勉強時間を伸ばせばいいというものではありません。

九九も知らない小学1年生に連立方程式の解き方を教えても、どれだけ勉強時間を伸ばしたところで全く理解できないでしょうし、非効率な学習法で取り組んでいても成果が出る前に諦めてしまう場合がほとんどです。

勉強時間を伸ばすのではなく、効率よく身につけられる勉強法をマスターしたほうが、よっぽど効率よく勉強が行えます。

劣等生から秀才程度であれば、勉強法を身につけるだけも到達できるレベルです。

安田三四郎さんは、高校時代はテストの成績が400人中367番という劣等生で、模擬試験では偏差値が30台、クラスではビリから2番目という悲惨な状況でした。

しかし、高校3年の秋には、学年で10位前後と一気に成績を伸ばすことに成功しています。
残念ながら、その後はスランプに陥ってしまい、現役時代は合格できる大学がなく、浪人生になったといいます。

その後もスランプが続いたそうですが、ふとしたきっかけで秋頃には脱出し、その翌年には第一志望の東京大学に合格しています。

偏差値30台から、わずか2年で東大合格ですから、驚くのではないでしょうか?

この一見すると信じられないような成績アップを実現するための学習法をまとめたのが「楽しく勉強して学力を伸ばし続けるマニュアル」です。

当然ながら、安田さんは不眠不休で勉強をし続けたわけではありません。
スランプに陥らずに実力を伸ばし続ける方法を身につけて、実践しただけなのです。

あなたも1日15~30分実践することで、安田さんや既に「楽しく勉強して学力を伸ばし続けるマニュアル」を実践した人たちと同じように、短期間で一気に成績を上げることができます。

>>「楽しく勉強して学力を伸ばし続けるマニュアル」の詳細はこちら

「楽しく勉強して学力を伸ばし続けるマニュアル」の内容

  • 段階別-急激に成績を上げるためにあなたがまずやることとは?
  • 成績を伸ばし続けるための大前提とは?
  • 安田流「潜在意識覚醒法」とは?
  • 成績を大爆発させる「○○の法則」とは?
  • 集中力がとぎれることなく、どんどん高まっていく方法とは?
  • 学力の伸びが鈍くなる理由とは?
  • 一生忘れない記憶法とは?
  • 私の科目別勉強法、具体的テクニックとは?
  • 効率的な偏差値上昇のための秘訣とは?
  • 苦もなく偏差値を上昇させるための体質とは?

など

>>「楽しく勉強して学力を伸ばし続けるマニュアル」の詳細はこちら

購入者特典

  • フォローメール
  • バージョンアップ版無料提供
  • 個別メール相談(6ヶ月間、回数無制限)
  • 本人向け面談/スカイプによる個別コンサルティング(1回のみ、最大45分まで)
  • 現役東大生(東大理1)による通信教育の活かし方
  • 完全返金保証
  • セミナー/教材等の優待
  • 父兄向け面談/スカイプによる個別コンサルティング(1回のみ、最大45分まで)

>>「楽しく勉強して学力を伸ばし続けるマニュアル」の詳細はこちら