らくらく転売

転売ビジネスで稼ぐためには、仕入れ価格を低く抑えることが重要になります。

仕入れ価格よりも販売価格のほうが安ければ、当然ながら、赤字になります。
一方、ヤフオクで1円で落札されたとしても、無料でもらったものだったり、引き取る際にお金をもらっていれば、悪くても損得なしで済みます。

売れば売るほどに赤字になるのと比べると、この差は大きいですよね。

らくらく転売」は、無料で仕入れた商品を出品して転売益を得るというせどりメソッドです。

無料で仕入れるというと、リサイクル業者が「無料引き取り」などとスピーカーで音声を流しながら、軽トラックで街の中を走っている光景や、自治体で行っている粗大ごみの無料リサイクルなどをイメージしたかもしれません。

いずれにしても、これらの手法で手に入るのは中古品であることが一般的ですが、らくらく転売で仕入れるのは新品です。

新品の商品を無料で仕入れて、ヤフオクに出品して転売益を得るという流れになります。
仕入元はネットショップなどのため、自宅から出ることなく転売が行える電脳せどりの手法となります。

これだけで、時給換算で4,000円以上は十分に狙えますし、1日1時間程度の作業でも月20万円以上を稼いでいる人も出ています。

「らくらく転売」では仕入れは無料となりますが、最終的に無料となるのであって、いったんは購入時に費用を立て替える必要があります。
決済方法は現金でも構いませんし、クレジットカードなども使用可能です。

電脳せどりですから、いつでも好きなときに仕入れができますし、仕入れる商品が決まれば次々と購入していけば良いわけですから、手間がかかりません。
店舗仕入れのように、毎日、何軒も店舗をはしごしても仕入れが思うように行かずに疲弊する心配もないのです。

その後、1週間程度すると、購入代金がキャッシュバックされるため、実質無料で仕入れることができます。

このキャッシュバックのノウハウが「らくらく転売」の重要なポイントとなります。

>>「らくらく転売」の詳細はこちら