ZONE -NEW WORLD-

日経225先物向け「FURAIBO225」や「Alchemy」などを作成した菅原弘二さんが作成した「ZONE -NEW WORLD-」は1日5分でトレードができるといったフレーズが出ていることから、寄り引けなどのシステムトレードを思い浮かべる人もいるかもしれません。

しかし、「ZONE -NEW WORLD-」は、1日5分で裁量判断を行う日経225先物トレード手法を解説したマニュアルです。
デイトレードやスイングトレードで大きな利益を狙っていきます。

さすがに6年で1億5300万円以上の利益を出すのはバックテストの話ですから、複利運用時のロットサイズの増やし方などを考えると難しい点もあります。
実際に「ZONE -NEW WORLD-」をトレードしている人の結果を見ていると、多くの人が利益を出すことに成功しています。

>>「ZONE -NEW WORLD-」の詳細はこちら

「ZONE -NEW WORLD-」のトレード手法

「ZONE -NEW WORLD-」は、日経225先物、日経225先物ミニを対象としたトレード手法です。
Alchemyと同じようなトレードロジックですが、「ZONE -NEW WORLD-」のほうがマスターしやすくなっている印象です。

ナイトセッションがスタートする16:30がエントリーの基本です。

この時間帯にトレード判断や取引ができることが望ましいですが、日中取引と比べて値動きが穏やかなことから、多少は遅くなっても問題ありません。
菅原さんも18次頃にエントリーすることが多いです。

「ZONE -NEW WORLD-」では相場を「春・夏・秋・冬」と4種類にわけていますが、実際の季節との関連はありません。

詳細は「ZONE -NEW WORLD-」のマニュアルを見てもらうとして、上昇相場・下落相場などの状況と季節を関連付けて、それぞれのフェーズにおいてトレード判断を変えていきます。

「ZONE -NEW WORLD-」では、トレード期間を短期・中期・長期にわけます。
それぞれの期間に合わせたタイミングで決済を行うという流れになります。

  • 短期:翌営業日15:15クローズ
  • 中期:翌営業日以降の16:30クローズ
  • 長期:翌営業日以降の16:30クローズ(中期よりも長い)

季節と期間を組み合わせると、さまざまなトレードパターンが出ることから判断が難しいと感じるかもしれません。
最初に身につける際には混乱することもあるかもしれませんが、徐々に慣れていきます。

「ZONE -NEW WORLD-」には早見表がついていますので、いったんマスターしてしまえば、早見表を見ながら取り組むことでスムーズにトレードができるようになります。

>>「ZONE -NEW WORLD-」の詳細はこちら

「ZONE -NEW WORLD-」の内容

マニュアル

  • 常勝するトレーダーになり、最高の結果を出す為に最強の環境を整える
  • これからすぐにでも結果を出せるように、 5年以上継続して常勝し続けている投資法の戦略を理解する
  • 年間通して最高の結果を出せるトレーダーになる為に結果が出る要因(ファクター)を理解する
  • 5年以上勝ち続け1億5300万円もの利益を上げている投資法をマスターし、利益確定ラッシュを巻き起こす

サポート

  • 180日間回数無制限のメールサポート/LINE個別サポート
  • トレードケーススタディ(6か月間分)
  • スカイプコンサルティング(1回30分程度)

>>「ZONE -NEW WORLD-」の詳細はこちら