ADVANCED BEGINNER

ADVANCED BEGINNER

英会話をマスターするための学習教材や学校は数多くありますが、なかなか上達できずに挫折する人が少なくありません。

英語が母国語の国にひとりぼっちになって、誰にも頼れないという状況になれば、現地の人と死に物狂いでもいいのでコミュニケーションを取らないと、食事もままならず、本当に死ぬかもしれません。
その結果、英語の上達スピードは劇的に高まりますが、誰もができることではないですよね。

短期間で英会話をマスターしたいと思っているのであれば、「文法書的な文法」と「英会話の文法」の違いをしっかりと認識する必要があると指摘するのは初心者英会話専門講師のDr.アジさんです。

「文法書的な文法」というのは、中学や高校の定期試験や入試などで散々やってきた英文法のことです。
英語のテストで満点をとっても、英会話では役立たない事が多いのは、小難しいことばかりをやっていて、英単語やフレーズの基礎的な使い方を全く身につけていないからです。

この英単語やフレーズの基礎的な使い方を身につけるために欠かせないのが「英会話の文法」です。

Dr.アジさん自身もオーストラリアで独りぼっちになった経験があり、現地の人と死に物狂いでコミュニケーションを取ったことで、今では講師として指導できるほどの英語力を身につけましたが、その際に気づいたのが「文法書的な文法」と「英会話の文法」の違いでした。

たとえ、学問的な文法としての誤りがあったとしても、コミュニケーションを取る上では全く問題がないどころか、日常的に使っているので知らないとヤバイです。

この「やばい」という日本語の使い方も、変わってきましたよね。
否定的な意味だけでなく、90年代から「すごい」といった絶賛する意味でも使われるようになっています。

この単語やフレーズの「使い方」や「つなぎ方」は、中学の文法書などを使って勉強しても意味がありません。
「文法書的な文法」しか書いてないからです。

また、英語圏のネイティブであれば、幼児でも当たり前のように出来ているのにも関わらず、あなたも含めて簡単な単語を自由に使い回して物事を表現する能力が備わっていません。

あなたも日本語であればスムーズに出来たと思いますが、この表現力を英語で身につけることで、たとえ知らない単語があったとしてもスムーズにコミュニケーションができるようになります。

この表現能力は知っているかどうかの違いでしかありませんので、今まで知らなかったのであれば、この機会に身につけてしまうと良いでしょう。
初心者英会話オンライン動画講座「ADVANCED BEGINNER」が役立ちます。

>>「ADVANCED BEGINNER」の詳細はこちら

「ADVANCED BEGINNER」の流れ

初心者英会話オンライン動画講座「ADVANCED BEGINNER」は、マニュアルをまとめて渡すのではなく、毎日少しづつ学習するスタイルを採用しました。
時間の経過ともにモチベーションが低下するのを防ぐためです。

月曜から金曜までの午前6時にメールが1通送られてきますので、そのメールに書かれたURLに掲載されている15分前後の動画を見るという流れになります。

毎回、動画講義の中で練習問題が用意されているため、知識のチェックに役立ちます。
あなた自身でも、日々の学習した内容をもとに英文を考えてみるといいでしょう。

16週間(約80回程度)の動画講座で一通りマスターするという流れになります。

何かわからないことがあれば、メールサポートでいつでも質問可能です。

>>「ADVANCED BEGINNER」の詳細はこちら

「ADVANCED BEGINNER」の内容

  • 英語で質問する時に絶対的に必要な5つの「時間的」質問フレーズと8つの「確率と感情的」質問フレーズ
  • ネイティブが使ってくるYes, Noの4パターンを迷わず理解する方法
  • 長い文章を考える時、一気に言おうとするから混乱する。短く刻んで言う方法
  • 混乱しやすい5W1Hの2タイプの語順の理解
  • いつも使ってる言い回しで何でも聞けてしまうストリート話法
  • 知らない言葉があっても問題ゼロのアレソレ会話術
  • 買い物でも困らない数の指定の仕方
  • 英語はハッキリ言わなくちゃいけない言語?いえいえ、英語で謙遜できます!
  • 過去形と現在完了形で迷わない考え方
  • -ed, -ingで判断できるモノの状態
  • Asが1つだけの時の使い方など、細かいパーツの実用法
  • Be動詞を使ったネイティブ話法
  • Beenの様々な使い方、過去分詞形の使われ方
  • –selfを使った柔軟な会話法
  • 意外と分かってないHaveなどの超簡単単語の正しい使い方
  • 壊した?壊れた?正しいニュアンスの出し方
  • 誤解のない時間表現をする方法
  • 知らないと辛いネイティブの時間の言い方
  • 言い間違えてもNo problem!ネイティブも使っている言い間違えを超さり気なく言い直す方法
  • 自分の都合の良いように相手に言い直させる方法
  • 迷わないネイティブのお金表現
  • 年上や初対面でも失礼にならない「知的な」言葉遣いをする方法
  • どこの国でも通じる世界共通の言い回しの仕方
  • 前後で迷わない、Thanを使わない比較級
  • 間違いが起こらないように相手にしっかり確認する方法
  • 道案内で使える超便利な一言
  • 辞書を引かずに会話する3つの必殺技
  • 疑問文もまともに作れない超初心者でも簡単に質問できてしまうネイティブも日々連呼している便利な1単語
  • 聞き返しても全然相手が失礼と感じない聞き返し方
  • 沈黙を簡単にやぶって話しだす方法
  • あなた達はYouではない!誰に話してるのか分からせる方法
  • 区切り方を変えて長文を理解する方法

>>「ADVANCED BEGINNER」の詳細はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする