心豊かな賢い子どもを育てる方法~12歳までに親が家庭でできること~

あなたのお子さんの育児を成功させるためには、どうすればいいのでしょうか?

マニュアル通りにしつけるのはダメだとは思っていても、問題行動を起こしたら注意をし、良いことをしたら褒めるなどといった場当たり的な育児では、うまく自立してくれるとは限りません。

問題行動や良いことの基準があいまいなままに、その場の気分で褒めたり怒ったりしていると、子供からすれば、なにが正しいのかわからなくなって混乱するからです。

その結果、他人の顔色を伺って卑屈な考え方をするようになり、目の前の問題から逃げ回ろうとする残念な大人になる可能性が高く、自立とは程遠い結果になりかねません。

「勇気づけの親子教育専門家」で教育コンサルタントの原田綾子さんは、アドラー心理学を用いた「勇気づけの子育て」を提唱しています。

原田さんは小学校教員をしていた頃に、学級崩壊状態のクラスの担任を引き受け、立て直した実績がありますが、その際に役立ったのがアドラー心理学であり、子ども自身だけでなく、その親に対する支援だったといいます。

親の心のありかたが子供に与える影響が大きく、子供の問題だけに対応するというのは対症療法でしかありません。

そこで、12歳までに単に知識をもっているだけでなく、本当の意味での「賢い子」を育てるために親としてなにをすれば良いのかをまとめた「心豊かな賢い子どもを育てる方法~12歳までに親が家庭でできること~」というDVDを原田さんが作成しました。

子どもの賢さの土台作りとなる、誰もが家で簡単にできる、親も楽しめるとっておきの方法を動画で説明しています。

「賢い」といっても、テストの成績が良いといった話だけでなく、頭が切れるとか、尊敬されるといった意味合いも含めての内容となります。

>>「心豊かな賢い子どもを育てる方法~12歳までに親が家庭でできること~」の詳細はこちら

「心豊かな賢い子どもを育てる方法~12歳までに親が家庭でできること~」の内容

  • 子どもの学ぶ意欲の引き出し方
  • すべての教科の基本となる「国語力」をupする5つのコツ
  • 本好きな子どもに育てるために親ができること
  • 美しく正しい字の書き方の教え方
  • 自ら考え、判断し、行動できる子に育てるために
  • 脳を鍛えるためにオススメの方法
  • 親子で楽しく遊びながら語彙力をupするオススメの方法
  • 原田綾子おすすめの絵本、本、知育教具

>>「心豊かな賢い子どもを育てる方法~12歳までに親が家庭でできること~」の詳細はこちら

「心豊かな賢い子どもを育てる方法~12歳までに親が家庭でできること~」購入者の口コミ、感想

勇気づけのエッセンス&子育てのヒントが満載。
しかも、具体的!!
難しいことは無くて、簡単にちょっとした工夫で出来ることを綾子さんが優しく、熱く!!語っています。

春休み、どうやって過ごしていこうかと、ちょうど悩んでいたのですが、このDVD、
えー!!そんな事まで、教えてくれるの?
そうそう!そこが聞きたかったのよね~
と、まさに頷きっぱなしの、とてもためになるDVDでした。

このDVDが手元にあれば、いつでも自分の好きなタイミングで綾子さんに勇気づけてもらえる!!
このDVDを購入するとPDFも付いてワークまであるので、紙ベースでも振り返ることができます!

>>「心豊かな賢い子どもを育てる方法~12歳までに親が家庭でできること~」の詳細はこちら