BUYMIL

一時期のブームは落ち着いた印象があるのが、BUYMAを使ったブランド品の転売です。
ブランド品を扱うことで、1品あたりの転売益が大きくなることが魅力的です。

ヤフオクやメルカリなどではなくBUYMAを使うメリットとしては、無在庫転売が可能という点が最も大きいでしょう。

資金繰りのことを考えると、注文を受けてから仕入れをするほうが不良在庫になる心配がない分だけ、余裕を持って取り組めます。
何度も繰り返すとアカウントを凍結されたり、ショップ評価が低下することで購入者が減る心配があるためにオススメしませんが、販売価格よりも仕入れ値が高くなりそうな場合には、あえて仕入れを行わずに、注文自体をキャンセルすることも可能です。

それでは、どのような商品をBUYMAで販売すればいいのでしょうか?

とにかく大量に出品して何か注文が入ればいいという考え方もありますが、出品している商品数が多すぎると、ライバル店や仕入元の値段を比較しながら価格改定をするのが面倒になります。

この手間を大幅に省いてくれるのが「BUYMIL」です。
BUYMAで売れている商品の中から、転売益の大きなものだけを自動的に抽出してくれるツールです。

>>「BUYMIL」の詳細はこちら

BUYMILはどのようなツール?

BUYMILは、どのようなツールなのでしょうか?
BUYMILでのリサーチの仕方をまとめた動画がありますので、チェックしてください。

BUYMILを使えば、手間を掛けずに転売益が見込める商品が次々と見つけられることがわかったのではないでしょうか?

また、転売益が見込める商品が見つかったとしても、仕入れができなければ意味がありません。

そこで、BUYMILでは仕入元も教えてもらえます。
ブランド品というと偽物をつかまされた時にトラブルになりますので、必ず正規品を仕入れなければいけません。

その点でも心配のない仕入先ばかりですから、安心して取り組めます。

>>「BUYMIL」の詳細はこちら

BUYMILの内容

BUYMILツール

Windows専用ツールです。
Macで使う場合には、bootcampなどでWindowsOSをインストールするか、WindowsVPSを利用するといいでしょう。
スマホやタブレットからは使えません。

マニュアル

  • 信頼できる商品登録をカンタンにする方法とは?!
  • 英語ができなくても海外のショップとやりとりできる方法とは?!
  • 商品リサーチのコツはXXXXXにあった!
  • 商品選定のコツとは?!
  • リクエストされた商品を販売し、リピーター化させる方法とは?!
  • 購入者が自分で海外から買うより良いと思えることって?海外限定品ゲットの方法とは?!
  • BUYMAで商品が売れた後のフォローや品切れになってもお客がはなれないコツとは?!
  • まったくの初心者が成功するための最短の近道とは?!
  • データ活用の具体的事例とは?!
  • 売れる商品がわからない、価格差のある商品が見つからない・・・それを即解決する方法とは?!
  • 成功バイヤーを1クリックで見つけ出す方法とは?!
  • 仕入先を簡単に見つけ出す方法とは?!
  • リサーチで商品ばかりに気を取られるのではなく、もっと大切な事とは?!
  • 具体的にどんなブランドを狙っていくか?どんな商品を見ていくか?
  • 商品仕入先の信用度を調べる方法とは?!
  • もし日本に仕入先が配送できないならその回避方法とは?!

>>「BUYMIL」の詳細はこちら

購入者特典

  • ダブル返金保証
    • BUYMILと同じ価格にて更に優れた教材を見つけた場合
    • 90日間実践しても教材代金も稼げなかった場合(月に30品以上の新規出品が条件)
  • 儲かるリスト50
  • メールサポート(90日間、回数無制限)

>>「BUYMIL」の詳細はこちら