プロフィットせどり2

転売/せどりの手法は、次々とブームが来ては消え去るという繰り返しです。

  • 中古カメラ
  • 新品家電
  • 限定品
  • 中国輸入転売
  • eBay
  • メルカリ
  • amazon輸出/輸入
  • 電脳せどり
  • BUYMA
  • 無在庫転売

いったん得意分野になってしまえば、ライバルが増えても稼ぎ続けることはできます。
しかし、ブームになると参加者が増えて、市場が荒れた結果、更地状態でぺんぺん草という繰り返しです。

このような転売手法のブームに流され続けていると、なかなか稼げません。

一方、北のレジェンドせどらー「コータ」こと田辺和久さんは、2004年にせどりを始めて、全く転売手法を変えることなく稼ぎ続けているといいます。
その転売手法というのが「古本せどり」です。

古本せどりというと、ブックオフでバーコードリーダーを片手に仕入れをしているといったイメージかも知れませんが、ブームに乗った人たちが行っていた時代遅れの手法です。

現在でも実践している人はいるとは思いますが、店舗側でビームせどりを迷惑行為とし、店員が注意をしても繰り返す場合は出禁にしたり、威力業務妨害などで警察沙汰にするケースも増えています。
同じ店舗にいるライバルせどらーが、ライバルつぶしのために店員に通報するといったケースも増えているようですね。

田辺さんは、古本せどりをする際には、バーコードリーダーは全く持ち歩きません。
それでも、山のように古本を仕入れていますし、転売益も50%以上を達成しているといったら驚くかもしれません。

田辺さんの頭の中に仕入れ基準がしっかりとできていることから、ビームせどりで全数検索をしなくても、ジャンルや売値程度をチェックするだけで、十分すぎるほどに仕入れができてしまうのです。

古本の場合はクリーニングが面倒といった意見もありますが、コツを掴めば短時間ですませられますし、面倒であれば代行サービスや外注に任せてしまえばいいわけです。

古本転売で稼ぎ続けるために欠かせないノウハウや手法をまとめたマニュアルが「プロフィットせどり2」です。

>>「プロフィットせどり2」の詳細はこちら

プロフィットせどり2の内容

せどり初心者コンテンツ

  • amazon出品者登録方法
  • amazonFBA出品者登録方法
  • 商品説明文の書き方
  • ショッピングカートと商品の値付けについて
  • 商品の出品登録方法
  • FBA出品への変換方法
  • 商品の梱包について~梱包資材編
  • 商品の梱包について~FBA編
  • 商品の梱包について~自己出品編
  • 配送業者の種類と特徴
  • せどりすとの使い方

プロフィットせどり2

  • せどりでキャッシュフローをザクザクよくする究極の資金管理法
  • 12年続けられるマインドセット
  • 有利に仕入れするための仕入れ店舗編
    • 決まった店舗でスペシャリストになる方法
    • 「決まった値段で買わない」あの方法
    • セールは一切無視!それでも稼げます
    • 超ロングテール商品で稼ぐ方法
    • 店舗の良し悪しを見分ける方法
  • 徹底的な効率化を実現
    • 検索不要の「あるジャンル」とは
    • 7つのサーチするべき黄金ジャンルとは
    • あれがあれば鉄板商品
    • あの時間にある「あの大きなもの」
    • 棚から感じるエネルギー
    • 全頭はもう必要がない手法とは
    • プレミア本は一切狙わない
    • コードから読み取る情報
    • 高い本を簡単に見つける方法
    • 発行年月日から読み取る「あの情報」とは
  • ジャンルを徹底的に解説!効率化するポイント
    • 単行本108円から200円コーナーの仕入れ方法
    • 単行本プロパーコーナー
    • 赤本シリーズ
    • 新書編
    • 箱入り本について
    • 文庫本編
    • 辞書編
    • 絵本編
    • 特装版&限定コミック編
  • 仕入れ基準と価格の法則
    • 仕入原価編
    • 出品者選定方法
    • 高く売るための販売価格設定
    • キモになる価格改定方法

>>「プロフィットせどり2」の詳細はこちら