Hapaトラベル英会話

Hapaトラベル英会話は、アメリカ・ロサンゼルスで日本人駐在員・家族を中心に英語を教える「BYB English Center」アーバイン校のセニサック淳校長が教えている英会話学習法を動画化したものです。

「BYB English Center」では、有名企業の駐在員や家族が赴任後に英語学習を受けています。
受講開始後、平均1ヶ月程度で日常会話で困ることがなくなっています。

「平均1ヶ月程度で日常会話で困らない」といったセールストークは、日本国内で販売されている英会話教材などでも聞くことが多いですよね。

しかし、似たような成果を売りとしている英会話教材が全く成果を出せないものが多いのに対し、Hapaトラベル英会話が次々と実績を出している理由としては、Hapaトラベル英会話独自の「3ステップ・ロールプレイ学習法」が大きいです。

>>「Hapaトラベル英会話」の詳細はこちら

Hapaトラベル英会話の学習法

Hapaトラベル英会話は、「BYB English Center」の人気講座「日常英会話コース」と同等の効果が得られるように、可能な限り、レッスン内容を再現した英会話教材です。
その中でも最大のポイントとされている「3ステップ・ロールプレイ学習法」とは、いったいどのような学習法なのでしょうか?

大きく分けると、以下の3つのステップとなります。

  • 個々の単語やフレーズにこだわらずに「会話の流れ」を覚える
  • ネイティブに話す単語やフレーズを覚える
  • ロールプレイを繰り返す

全体的な文章の枠組みや流れを理解した上で、細部を学んでいきますので、スムーズに習得できるようになります。
その後は、一人で実践できる会話練習を繰り返すことで、日本語と英語を頭の中に思い浮かべて翻訳をしなくても済むようになる「英語脳」を作っていきます。

中学や高校のように英文法や英単語などの理屈だけを叩き込んでも、英語が苦手な人を量産するだけですし、とにかく英語を聞いたり話していれば上達できるというのも無理な話です。
英語を学ぶ順番が、英会話を上達するためには重要なポイントとなります。

Hapaトラベル英会話の実践者は、中学レベルの英単語や文法を知らない・忘れていてもスムーズに上達しています。
1日30分程度の学習で、1ヶ月後には成果を出しています。

>>「Hapaトラベル英会話」の詳細はこちら

Hapaトラベル英会話の購入者特典

  • 飛行機の中での英会話編
  • 入国審査と税関編
  • タクシーに乗ったときの会話編
  • アメリカのマクドナルド編
  • アメリカのスターバックス編
  • アメリカのバー編
  • 全額返金保証(購入後90日以降、1年以内)

>>「Hapaトラベル英会話」の詳細はこちら