就職活動時の面接対策について

新しい人を採用したい企業側も、新しい勤務先を探している求職者にとっても、面接はなくてはならないものです。特に就職希望の人にとっては、緊張するのをどうにか抑えて、採用面接を突破すれば、晴れてその会社での就職が待っているわけです。この面接がどれほど大切かと言うのを噛み締める必要があります。面接を無事にクリアしたいのであれば、どういう対策をしておくといいものなのでしょうか。よく言われるのは、採用面接などで聞かれる事、そしておそらく聞かれるであろう事を予想します。面接の場で話を向けられたら、どんな話をするかを、イメージします。採用担当者は、このくらいの人を採用したいという線引きが、なされているものです。ですから、その基準値に入れるようにしましょう。面接での質問の答えも、ありきたりなもの、面接などの攻略本の受け売りなどにはならないようにしましょう。けれども、自分中心の答えになってしまうこともよくありませんので、その場に合わせた回答の候補を準備しておくことも効果的だといいます。とはいえ、採用面接では、答えにくいような質問をわざとして、その反応や、答えなどを参考にするケースと言うのも有ります。採用のために、面接の準備を完璧に仕上げるのは大変です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする