FXプレミアムトレード15M

FXプレミアムトレード15M」は、1日の目標獲得利益50pipsを目標としたトレードツールと手法のセットです。

ポジションの保有時間は最大1時間という短期スイングトレードですから手間がかかりません。

FXプレミアムトレード15Mはトレードルールがしっかりと決められているので、取り組みやすいと思います。

FXプレミアムトレード15Mのポイントを纏めました。

  • 通貨ペアはポンド円、ポンドドルのみ
  • トレード時間は15~20時、21~25時(サマータイムの場合)
  • 15分足チャートをみてトレード判断(エントリー、決済)
  • エントリーは1時間あたり最大2回まで
  • ポジション保有時間は最大1時間(相場状況によっては例外あり)
  • ストップは固定(ポンド円は30pips、ポンドドルは25pips)
  • 使用するテクニカル指標は3種類(移動平均線、ボリンジャーバンド、VQ)
  • トレードをするにあたってのFX業者の指定なし

>>「FXプレミアムトレード15M」の詳細はこちら

FXプレミアムトレード15Mのトレードの流れ

「FXプレミアムトレード15M」のトレードルールはマニュアルにて全て公開されているため、概要をまとめます。

エントリールールは以下の3種類です。

  • VQがエントリー条件を満たした場合
  • 移動平均線が押し目・戻りの条件を満たした場合
  • 移動平均線がブレイクした場合

チャートを15分毎にチェックして、いずれかの条件を満たしていればエントリーします。
レンジ相場には条件を満たすケースが多くなる傾向があることから、エントリーは1時間あたり最大2回までと決められています。

エントリー後は、ポンド円は30pips、ポンドドルは25pipsというストップを設定します。
15分毎にチャートをチェックして、利益確定条件を満たしていればクローズ、そうでない場合は引き続き監視を続けるという流れです。

エントリーから1時間が経過しても利益確定・損切りしない場合は、損益に関係なく決済してトレードは終了となります。

>>「FXプレミアムトレード15M」の詳細はこちら

FXプレミアムトレード15Mのトレード成績は?

「FXプレミアムトレード15M」をしていると、トレード勝率は50%前後に落ち着きますので、獲得利益のほうが損失額よりも多くないと稼ぎ続けることはできません。
全てのトレードチャンスでエントリーした場合の運用成績は以下のようになります。

2016年1月:+1622.6pips
2016年2月:+1534.9pips
2016年3月:+1431.1pips
2016年4月:+1777.7pips
2016年5月:+1184.8pips
2016年6月:+1085.9pips
2016年7月:+1010.2pips
2016年8月:+197.2pips
2016年9月:+1082.1pips
2016年10月:+1015.9pips
2016年11月:+942.1pips
2016年12月:+651.3pips
2017年1月:+876.7pips
2017年2月:+751.2pips
2017年3月:+603.5pips(4営業日休んでいます)
2017年4月:+399.6pips
2017年5月:+827.0pips
2017年6月:+1218.8pips
2017年7月:+750.4pips
2017年8月:+531.6pips
2017年9月:+643.7pips
2017年10月:+827.6pips
2017年11月:+583.1pips
2017年12月:+203.9pips
2018年1月:+1004.8pips
2018年2月:+1049.8pips
2018年3月:+1079.3pips
2018年4月:+1020.1pips

>>「FXプレミアムトレード15M」の最新の成績はこちら

購入者特典

「FXプレミアムトレード15M」の購入者特典は以下のようになります。

  • マニュアルユーザー限定ブログ
  • 無料メールサポート(購入後1年間、回数無制限)
  • 4種類のインジケータ
  • エントリー・決済ルールのフローチャートPDF

>>「FXプレミアムトレード15M」の詳細はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする