楽トレ16FXpro

FX自動売買システムでは稼げない
というのが定番ではないでしょうか?

もちろん、全てのFX自動売買システムやEAが使えないと言っているわけではなく、ZuluTradeなどで提供されているシグナルプロバイダーや、EAの中には優秀な成績を残しているものもありますが、それ以上に使えないものが高値で売られていることも事実です。

バックテストだけは優秀でも、実際に運用させてみると全く使い物にならないEAやシグナルプロバイダーが少なくありません。
あなたも、今までに幾つも役に立たない「糞システム」を手に入れたことがあるかもしれませんね。

今田雅雄さんが開発してきたFX自動売買システム「楽トレ16FX」シリーズは「裁量を全く必要としない、誰もが同じ結果を出せる」ことが目的ですが、第4弾となる「楽トレ16FXpro」は、破綻の可能性が限りなく低く、誰でも1億円を達成することを目的として開発が行われてきました。

楽トレ16FXproの特徴

「楽トレ16FXpro」は、以下の4種類の通貨ペアを使います。

  • ドル円
  • ユーロ円
  • ユーロドル
  • ボンド円

FX自動売買システムで見られることが多い「コツコツドカン」で一気に資産が吹き飛ぶことがないように、「楽トレ16FXpro」ではデイトレード手法を採用しました。
ナンピン、マーチンゲールは一切行いません。

金曜が休日の場合を除き、月曜~木曜までの平日16時に、自動的に逆指値注文が執行されます。
ゾーンからのブレイクアウトやラインブレイクを狙うイメージで考えるとわかりやすいですが、単純なブレイクアウト狙いではなく、ロジック非公開の工夫がされているのがポイントです。

エントリー後はOCO注文が自動的に行われますので、リミット/ストップにかかれば自動的に決済されます。
エントリー後24時間が経過しても決済されないポジションは、含み益/含み損に関係なく強制的に決済されます。

それぞれの通貨ペアの「買いロジック」「売りロジック」は独立して動いていますので、場合によっては両建てのような状況になる可能性もあります。
これは故意に両建てをしているわけではなく、買い・売りのどちらも逆指値注文の条件が発動した結果によるものです。
両建てのような状況が起こる可能性は低いですが、相場状況によっては発生する場合もあります。

「楽トレ16FXpro」は複利運用が基本です。
16時になると、運用資金に応じてロットサイズが自動的に決まり、逆指値注文に反映されます。

資金が増えればロットサイズは大きくなりますし、資金が減ればロットサイズは小さくなるという具合に、資金量に応じた最適なロットサイズが毎日のトレードに反映されます。
一旦、資金が増えた後に負けが続いて資金が減った時など、負けを取り返すためにポジションを大きくなるなどと言った無茶なトレードは一切しませんので、安心してトレードが任せられます。

>>「楽トレ16FXpro」の詳細はこちら

楽トレ16FXproの運用成績

楽トレ16FXproで4種類の通貨ペアを合計した運用成績は以下のようになります。


※スプレッド1~3pipsが加味されています

バックテストでは、2014年1月に10万円でスタートしたら、2015年9月に1億円を突破し、同じ月に2億円を突破するという結果になりました。

デモ口座にありがちなスリッページやスプレッドを全く無視したものではなく、リアル口座で見られる状況を想定しての結果ですから、FX業者から口座凍結や故意にスリッページを大きくされると言った嫌がらせを受けなけれれば、このバックテストと同じような結果になる可能性は高いでしょう。

これを単なる妄想と考えるか、現実的な話と捉えるかはアナタ次第ですが、何も1億円だけが唯一絶対の目標ではありません。
現在の2倍、3倍が目標と考えると更に現実的に感じられるのではないでしょうか?
単純に右肩上がりで資産が増えているわけではなく、途中で心が折れそうになるような損失が出た上での成果です。複利運用の強力さに驚くかもしれませんね。

楽トレ16FXproの稼働環境

楽トレ16FXproはMT4上で稼働するEAですから、メタトレーダーが動くコンピュータが必要です。
あなたのパソコンで24時間動かし続けても構いませんし、最低限、ロットサイズを調整して売買注文を出す16時前後には、楽トレ16FXproのシステムが動いている必要があります。

自宅にパソコンがない場合は、月2000円程度でレンタルができるWindowsVPSを使うことで24時間連続で動いてくれます。
スマホやタブレットなどのWebブラウザから遠隔操作ができるWindowsVPS業者もありますので、探してみるといいでしょう。
スマホ版のMT4のみではEAを稼働させることはできませんので、VPSが必要になります。

楽トレ16FXproでは、FX業者の指定はありません。

  • ドル円
  • ユーロ円
  • ユーロドル
  • ボンド円

に対応しており、MT4でのトレードが可能な業者であれば、あなたが自由に選べます。

>>「楽トレ16FXpro」の詳細はこちら